03-6869-6865 受付時間 10:00-19:00(土日祝日除く) お問い合わせ 資料請求
新着情報

フィットネスクラブ事業を展開するグンゼスポーツが、wizpra NPSを導入し、顧客ロイヤルティの向上へ

gunzesports-catch (1)

2016年3月23日

株式会社wizpra

株式会社wizpra(本社:東京都中央区 代表取締役:今西 良光、以下「wizpra」)は、自社開発の「wizpra NPS」を、グンゼスポーツ株式会社(本社:兵庫県尼崎市 代表取締役 佐藤 雅之、以下「グンゼスポーツ」)が導入したことをお知らせいたします。

wizpraは、顧客の声を起点として、企業の収益改善・ブランド価値向上に貢献するクラウドサービス「wizpra NPS」を開発・運用しています。NPS(ネットプロモータースコア)は顧客ロイヤルティを数値として算出できるだけでなく、企業の収益性と強く相関することから、「究極の指標」としてすでに米国の売上上位企業500のうち35%以上で採用されています。

 

■顧客満足度調査から、NPSを活用した顧客体験の向上へ

グンゼスポーツは、1984年の創業以来、フィットネスクラブやスイミングスクール事業等を運営しています。顧客の声を取り入れるために、これまでも顧客満足度調査を実施していますが、今回、より正確な声を把握するためにNPSを活用した顧客分析も実施することとなりました。顧客満足度指標と比べ、NPSはリピート率や推奨行動(口コミ)と相関が強く、NPSを向上することで会員の離脱を防止することができます。そのため、NPSを用いて顧客の声を分析することで、より顧客の実行動に関係の強い改善点を導くことができます。

■全店舗において、顧客ロイヤルティを向上させる

グンゼスポーツはwizpra NPSを導入することで、各店舗の来場者に対して調査を実施し、かつその結果をリアルタイムで確認することができるようになります。また、テキストマイニング機能等により、顧客ロイヤルティの創出要因を把握することができるため、日々の改善活動を効果的に行うことができます。さらに、同業界内での平均的なNPSを把握することで、業界内での自社ポジションの把握や具体的な目標設定などが可能になります。

■健康で笑顔あふれる地域No.1クラブの実現へ

年間を通じてNPS調査・分析を行うことで、ロイヤルティ向上に必要な要因を把握するだけでなく、改善アクションの実施や効果検証を実施します。また、全店での顧客調査を通じてロールモデルとなる店舗を明確にし、各店舗における改善施策を導きます。グンゼスポーツは継続的にサービス品質を向上させることにより、地域内で最も顧客に選ばれるフィットネスジムとして、「健康で笑顔あふれる地域No.1クラブの実現」を目指します。

 

※【PDF】グンゼスポーツのNPS調査について

PDFはこちら グンゼスポーツのNPS調査について

 

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社wizpra 市場開発部 須藤 勇人

TEL : 03-6869-6865(代表) FAX : 03-6869-6866 E-mail : info@wizpra.com

NPS® はBain&Company、Fred Reichheld、SatmetrixSystems の登録商標です。

お問い合わせ

専任のコンサルタントが導入のご相談から改善策の提案まで、
プロジェクト伴走型でトータルソリューションをご提供いたします。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6869-6865受付時間 10:00-19:00(土日祝日除く)