03-6869-6865 受付時間 10:00-19:00(土日祝日除く) お問い合わせ 資料請求
新着情報

NPS®を活用した人材の「活躍と定着」の定量化に関する共同研究レポートを公開

株式会社Emotion Tech(本社:東京都千代田区、代表取締役:今西 良光)は、株式会社セプテーニ・ホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 光紀、証券コード:4293)と「NPS®*1を活用した『活躍と定着』の定量化に関する共同研究」を行い、この度研究レポートを発表いたしました。
https://www.septeni-holdings.co.jp/dhrp/appmini/pdf/report_30.pdf

現在、日本企業は求人倍率の高まりや変化の早いビジネス環境に対応するために、人材の「活躍と定着」双方の強化が必要な環境にあります。

「活躍と定着」を強化するためには、まず人材個々の「活躍と定着」を正確に測定する必要があります。この測定指標の開発および分析のために、両社では共同研究を2018年7月より開始いたしました*2

まず、共同研究の第一歩として、人材の「活躍」を可視化できると仮説を立てた「NPS®を活用した360度レビュー」と、人材の「定着」を可視化できると仮説を立てた「eNPSSM *3について、客観的な業績・行動データとの相関関係の分析を行いました。その結果、両指標ともに、相関すべき指標との間に統計的に有意な相関関係がみられました。

今後は、今回の結果を踏まえ、簡便な「活躍と定着」の測定指標の開発、さらには「活躍と定着」を強化する科学的な人材採用・育成スキームの構築に向けて、引き続き両社での共同研究を行ってまいります。

*1  NPS®:NPS(Net Promoter Score):ロイヤルティを数値化する指標。
*2 プレスリリース|https://www.septeni-holdings.co.jp/news/release/2018/07012116.html
*3 eNPSSM(Employee Net Promoter ScoreSM):従業員ロイヤルティ(従業員の職場に対する愛着の程度)を測定する指標。

「活躍」を定量化する「NPS®を活用した360度レビュー」について
「NPS®を活用した360度レビュー」は、従来からセプテーニグループで運用していた「従業員の評判」を測定する手法をもとに、人材の「活躍」を定量化するため開発した新たな測定指標です。株式会社セプテーニ・ホールディングスの人的資産研究所では同社のDigital HRに関する取り組みの紹介を目的に、「NPS®を活用した360度レビュー」をベースとしたチームマネージャー向けメンバー育成ツール「HaKaSe mini」を開発し、無料で提供しています。「HaKaSe mini」を活用することでメンバーの評価と育成計画の提案を30分で行うことができます。

URL:https://www.septeni-holdings.co.jp/dhrp/appmini/index.html

「定着」を定量化する「eNPSSM」について
従業員ロイヤルティ(従業員の職場に対する愛着の程度)を測定する指標です。株式会社Emotion Techでは、この「eNPSSM」を活用したアプリケーション特許取得のクラウドシステムにより、従業員エンゲージメント向上をサポートするサービス「Employee Tech」を提供しています。「Employee Tech」では「eNPSSM」をはじめとした感情データを調査し、AIを活用した分析機能により組織課題を可視化・改善実行を支援することができます。

URL:https://www.emotion-tech.co.jp/service/employee-tech

 

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社Emotion Tech マーケティング部 広報担当 岸 光月子

E-mail:info@emotion-tech.co.jp / Tel:03-6869-6865 

お問い合わせ

専任のコンサルタントが導入のご相談から改善策の提案まで、
プロジェクト伴走型でトータルソリューションをご提供いたします。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

03-6869-6865受付時間 10:00-19:00(土日祝日除く)