TEL: 03-6869-6865
受付時間 10:00-19:00(土日祝日除く)

従業員の定着率を向上させる新しい方法
Employee Tech

離職率の改善
チームの生産性向上
働き方改革の実現

Employee Tech とは

Employee Techは、独自の感情データ解析や自社開発のクラウドシステムを活用し、
離職率の改善やチームの生産性向上、働き方改革の実現を目指す企業様の活動をお手伝いします。

大手企業でも導入されている
eNPS®を活用

150社以上の企業様にご支持いただき蓄積されたeNPS®の知見を活用し、今後の改善施策につながる設問を構築しています。

特許を取得した
感情データ解析技術

改善すべきポイントやその真因を探り当てるための調査設計ノウハウ、データの解析ノウハウ、解析結果の可視化ノウハウを、特許技術として保有しています。

目的に最適化した
独自のクラウドシステム

感情データ解析のノウハウを詰め込んだ自社開発のクラウドシステムにより、スピーディかつ効果的なご支援が可能です。

調査から分析までの流れ

1. 特許技術を活用した設問設計

Emotion Techのアンケートノウハウを凝縮した設問を活用します。

「離職率を低下させたい」「新卒社員のモチベーション低下を防ぎたい」「生産性の高い店舗・部署をロールモデルにしたい」「働き方改革のヒントを得たい」など、多様なニーズに対応可能です。

設計した設問は、Emotion Techスタッフがシステムに登録します。

2. eNPS®を活用したアンケート配信

月に一回程度*、従業員にメールでアンケートを配信します。
アンケートの設問はeNPS®を軸にしており、約3分で回答が可能なため従業員の負担を最小限におさえます。

またアンケートはWeb上で回答できるので、わざわざ集計をする手間がかかりません。

*配信頻度はお客様の課題に合わせ、より高頻度(パルスサーベイ)にすることも可能です

3. アラート機能でモチベーション低下に即対応

予め設定しておいたアンケート回答内容パターンに応じて、該当する回答が入ったことをシステムとメールへ通知できます。

ネガティブな気持ちへの対応スピードを上げるなど、従業員のフォローアップに役立ちます。

4. 従業員の感情を即時分析

集計した回答結果をクラウド上で分析し、従業員がモチベーションアップに対して重要に思っているポイントと現状の評価をマッピングします。

重要ポイントと現状の評価の差異が、改善施策の優先度や重要度を定量的に示唆します。

5. 分析専門スタッフの高度なレポーティング

3か月に一度、分析専門スタッフからより詳細なレポートをお渡しします。

3か月を通してつかめた傾向や、離職率の低減や従業員のモチベーションアップに役立つ今後の改善ポイントなどを回答結果から導き出し、フィードバックします。

クラウドシステムの機能

アラート通知

予め設定しておいたアンケート回答内容パターンに応じて、該当する回答が入ったことをシステムとメールへ通知できます。

回答内容パターンは、「eNPS®を0~3と回答した人」「フリーコメントに『不安』『辛い』と書いている人」など、すぐにフォローが必要と考えられる条件をカスタマイズして設定可能です。

また、通知された回答はシステム上で一覧で確認できます。

リアルタイム分析

回答したアンケート結果は、システム上でリアルタイムに分析が可能です。
組織ごとや指定のグループごとでも分析できるため、全体傾向と組織別傾向を比較することができます。

また、CSVダウンロードも可能なため、自社での分析にも活用いただけます。

EJMによる改善点の可視化

EJM(Employee Journey Map)とは、従業員がモチベーションアップに対して重要に思っているポイントと現状の評価を可視化した、Employee Tech独自の機能です。

重要ポイントと現状の評価の差異によって、改善の優先度や影響度がわかりやすく表されます。

Employee Techの活用例

若手の離職を防ぐ【アラート機能】

若手社員の離職率を下げるため、「入社3年未満」「eNPS®0~3点」の条件でアラート通知を設定。
月1回の1on1によって、通知された従業員をフォローし、モチベーション改善に素早く対応できました。

人事施策の効果検証【リアルタイム分析】

直近で行った組織体制の変更によって、従業員のモチベーションがどう変わったかを確認。
組織ごとにリアルタイム分析し、施策の効果をすぐに確認することで、意思決定のスピードが上がりました。

働き方改革のヒントを得る【詳細レポート】

eNPS®が低下傾向にある組織を深掘り分析したところ、システム部門の従業員が、労働時間の柔軟性に対して強いストレスを感じていることが判明。
人事制度を見直し、部署別のフレックスタイムを導入しました。

Employee Techは組織にとって重要な経営課題である従業員の定着率向上や
チームの生産性向上を実現する今までにない全く新しいソリューションです。

このソリューションが様々な企業のインフラとなることで、
あらゆる人がイキイキと働ける世の中をつくることが我々の使命です。

Employee Techは必ずそのような世の中を実現できると確信しています。

株式会社Emotion Tech 代表取締役 今西 良光

資料請求

Employee Techのサービス概要資料は以下からご請求くださいませ。